Woman.excite
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

土曜日はJapan Tsunami Appeal チャリティーイベント。

水曜日の朝まではただ涙があふれるだけの毎日でしたが、この日の朝、ドキドキしながらも区役所に足を運んで実際どういう手順を踏んだら場所を借りられるのか聞いて友達2人と一緒に踏み出した。

時間がないから翌週の土曜日は?と言う提案もあったけど、自分の本能が頑固にもどうしても今週の土曜日にやりたいと言っている。

土曜日まであと3日。

いろいろな段取りを踏まなければならない。

気が遠くなる。

でも、一人じゃない。

こんなときは頭の回転もいつもの半分以下だから、なかなか的確な役割分担を決めることすら難しい。

場所確保、そしてチャリティーへの登録、周りへの応援のお願い、そしてこのイベントを知ってもらうための広報活動などなど。。。

行動開始。
手分けをして取り掛かる。

普段携帯電話はあまり使わない私だけど、今回は大活躍。

ひっきりなしに電話やメールが入ってくる。

ますます頭の中は混乱してくる。

落ち着け!と自分に言い聞かせるけどやることが1秒ごとに思いついて、、、何からやってよいのか、、、ちょっとあたふた。。。

目先の事をこなしながら友達と連絡し合って、ひとつずつクリアになって行くのはうれしい。

周りのみんなからも、こんなことできるから当日お手伝いしますと連絡も入り始めてモチベーションも上がってくる。

走り回ってポスター貼ってもらったり、借りる場所へ下見に行って書類に記入したりしていたら、あっという間に1日がたっていく。

前日はお料理の買い出しや準備。
全く予想のつかない人出。

どのくらいお料理用意していいのだろうか、、、

お寿司、ミニ春巻き、鶏のから揚げチリソース。

棚の中に売っていたチキンレッグ全部買い占めた。(苦笑)
食べやすく処理されているお肉の方が時間は短縮だけど、値段を考えると自分で手間を惜しまずお肉を骨から外した方が値段は安い。その分で募金も出来るし。

あまり力を入れすぎて、包丁の刃を折ってしまった><自分の力の強さにもビックリした・・・初めての経験。。。

当日は朝から揚げものタイム・・・

春巻きとから揚げ合わせて3時間近く揚げっぱなし。家の中どこへ行ってもいいにおい。

イベント開始は10時から。
9時半から現地で準備開始できるので、他の方に現地はお願いして、家に残ってお料理作り続けます。

仙台出身の友達も駆けつけてくれて、本当に信じられないようなお話にただただ言葉を失いました。
今日は絶対成功させよう!

外は晴天!
d0104926_23581737.jpg

大丈夫!きっときっと!!

最後に出来た食べ物を持って友達の車で現地に向かいます。

そこに着くまで、ドキドキ。
どうしよう、、人がいっぱい来てくれるかな。
お料理は作りすぎてないかな?

場所は午後からは人通りのあるメインストリートですが、午前中から2時までは駐車場の隣に隣接されたホール。かなり宣伝活動をしないと目立たない。

おそるおそる場所を見るとたくさんの人がいる!!

よかった!本当によかった!!!

お天気が良かったからホールのお庭を使えました。

一歩一歩近づいていくと、近くの友達、そしてロンドンから来てくれた友達、懐かしい何年ぶり?と言う友達や知り合い、お料理教室に来てくださった生徒さんそしてはじめましての方も。
みんな「何かやりたいと思ってたからこういう機会があって嬉しい」と言ってくださって自分の得意分野のコーナーで実力発揮!
そしてイギリス人をはじめとしたイベントに参加していろいろな日本の文化を体験してくれている皆さんの姿。

目の前にそんな光景を見ることができて不安な気持ちが飛んで行った。

今までならそんな光景を見たら涙が出てきたけど、この日は涙は出なかった。

ローカルラジオでも30分置きぐらいに定期的に宣伝してくださいました。
そして、ローカル新聞の方も取材に来てくれました。
あふれんばかりの人出に感謝。

普段は曇りがちなイギリスのお天気だけど今日は味方してくれた!ありがとう。

茶道が出来る方が応援に来てくださり、室内のホールで実演してくださったり、外では楽器の演奏、剣道のデモンストレーション、募金箱をもって呼びかけてくれる方、お習字や折り紙の体験コーナーも。

着物や浴衣姿、剣道デモンストレーションなどで日本を強調してくれたみなさんもありがとう。

d0104926_0284417.jpg
d0104926_029149.jpg
d0104926_0292992.jpg

中にはこんなコーナー。体脂肪量れます。
d0104926_0303631.jpg

指圧コーナーもありました。

募金しながら、大変だったね。日本の皆さんは大丈夫?と聞いてくださったかた。
まさかと思うようなティーンエイジャーの子もポケットからあるだけの小銭を募金箱に入れてくれました。
お札も惜しみなく入れて下さる方が本当にたくさん。

バイオリンの演奏中、前を通り過ぎた老婦人は最初にもお金を入れてくださって、その後しばらくして戻るときにもまた寄付を下さったそうです。

ロンドンから来てくれたお友達や旦那様も寒い中一日中たちっぱなしで協力してくれました。
そしてイベントで頑張る皆さんへの差し入れをしてくれた友達は臨月。いつ生まれてもおかしくない体なのに、応援しに来てくれました。

短時間の無謀な企画を一緒に実現してくれた広報やチャリティー登録などをしてくれたMちゃん、カウンシルとの連絡や当日の指示などしてくれたYちゃんありがとう。
お手伝い下さった子供たちや大人の皆さん、そしてイベントに駆けつけて下さったみなさん。本当にありがとうございました。

遠くにいて出来ること限られていますが少しでも日本のみなさんのお役にたてたらうれしいですね。
チャリティーイベント義援金については改めてご報告させていただきます。

d0104926_2563081.jpg


カウンシルによってイベントをするにあたっての規制が違うので、申し訳ありませんがイベントに関してのご質問にはお答えできません。
こんな事態なので、親切に対応していただけると思うので、企画などされているかたは直接開催予定の地域のカウンシルにお聞きするのが一番近道だと思います^^

この日に限って車が途中から故障してしまいました。
お友達が車に乗っていく?と聞いてくれたけどなんだか歩きたい気分。丁寧におことわりして、こんな景色を見ながら歩いて帰りました。
d0104926_0475647.jpg


この日頂いた義援金はBritish Red Cross  Japan Tsunami Appeal の方に寄付させていただきました。当日お手伝いいただいた皆様、そして聞きつけて来てくださった皆様ありがとうございました。
by elliottyy | 2011-03-21 02:46 | つぶやき
今日のチャリティーイベント大成功でした

たくさんのご協力頂いてたくさんの募金を頂きました。
みなさんほんとにありがとう!

いまものすご~~~~~~く眠い

明日ゆっくりお話させてくださいね。

お休みなさい。

(短い記事ですがたまにはいいかな。)
by elliottyy | 2011-03-20 09:08 | つぶやき
今朝は友達にイベントのポスターを手渡してもらうために朝コーヒー。

その後、急遽ローカルラジオで今回のイベントを紹介してもらえる事になり、お友達とスタジオへ。

録音終わって、友達と別れた後、ポスターを持って貼ってもらえるような場所にお願いに出発!!

図書館、幼稚園や小学校。

みんちゃんの転校する前の学校にもポスターを持っていったら、受付のおばちゃんに元気だった?ニュース見て心配してたんだよって。もうすでにお手紙で募金を募ったり、募金箱を置いてくださっていたりで嬉しい。

その後は町のお店に。

子供たちが楽しめそうな折り紙を折るコーナーや習字のコーナーも作るつもりなので子供さんが行くおもちゃ屋さんはもちろんそして人気の八百屋さんなどなど。

みんなポスターを快く目立つ場所に貼ってくれてありがたい。

そして、近くのニュースエージェントにお願いに行きました。
もちろん貼っておくよ!と言ってくれた後に、レジからこれをぜひ日本で役立てて、と言って10ポンドくれました。
年にお休み数回の真面目で働き者のおじさんからの大切な10ポンド。
感謝の気持ちを込めてありがとう!

家に帰って明日の準備をしていたら、今度はビルダーのみんなが「明日のイベント頑張ってね!」と言って20ポンドを渡してくれた。

不意打ち・・・
思わず泣いてしまった。
みんなの優しい気持ちが嬉しい。

いろいろなところで週末はチャリティーのイベントが行われると聞いています。

私はブログをしているので海外からもみんなが応援しているということを少しでも伝えて日本の皆さんの元気につながればという思いで発信しています。
本当に日本の為に何かしたいと思っている中のごく普通の一人です。
私だけが頑張っているように思わないでください。
たくさんの方がそれぞれの形で応援しています。

そして、逆に、おろおろするばかりで何もしてないっていう言葉を聞くことがありますがこれから日本復興までしばらく時間もかかってしまうと思います。焦らないで、自分が何かできるときに、できる形で。これが一番なのではないかなと思うのです。

人それぞれ形は違っても日本を思う気持ちは一緒です^^

今週の水曜日の朝、急に思い立って始めた企画。
かなり無謀ともいえるかもしれません。

いよいよ明日当日を迎えます。

何か手伝えることがあったら言ってねとメッセージをたくさんお友達からもらいました。
みんなのやさしい気持ちが嬉しい。

ハリー 「明日は誰が来るの?」

いっちゃん 「午前中だけ、午後だけ、1日中ってみんな入れ変わるから分からないよ~~」

ハリー「そんなにたくさん来るの??」と聞かれた。

いっちゃん「そうだよ。みんなで分担決めて準備してるし当日は楽器演奏してくれたり。。。明日の為にみんなが協力しあっているんだよ。」

って話したら

ハリーが「なんか・・・みんなファミリーみたいだね」って。

ファミリー!いい響き・・・

海外にいるとみんな日本の家族は遠くにいるから、そう言われてみればイギリスでは本当に家族みたい。

こんなたくさんの大家族の一員なんだと思うと幸せです。

明日は家族みんなで大好きな日本を思いながらイベント頑張ります!

ここ数日外に出ていることが多く、前のコメントにお返事できていなくてごめんなさい。もう少し待っててくださいね。

by elliottyy | 2011-03-19 04:27 | つぶやき


今日はコーンすいとん入りツナ汁を作りました。

d0104926_5171834.jpg


日本で皆さんがどんな食材がおうちにあるのか分かりません。
もしお手元にこの食材があったらと言うことで作り方ご紹介しますね。

もしお手元にこちらの食材がなかったら本当にごめんなさい。

材料  2~3人分

小麦粉 100g
コーン缶 50g
水 適量
塩 少々

ツナ缶 大1個

麺つゆ 3倍濃縮 100ml
水 500ml


作り方
1、小麦粉、塩、コーンをボウルに入れて水を少しずつ加え耳たぶぐらいの柔らかさにし、濡れたふきんでくるんで少し寝かせる。

2、鍋に、麺つゆと水を入れ沸騰させ、1、スプーンで適当な大きさをすくい取り、落として火を少し弱めて約10分加熱し周りに少し透明感が出てきたら火を止め、軽く油を切ったツナ缶を加えてよく混ぜて器に盛りつけて完成。

ツナがあればスープにコクが出ますがなくても大丈夫です。
逆にコーンがないすいとんでも美味しく召し上がれます。

今日は土曜日のイベントの場所の下見に行っていました。

とっても親身になってくださいました。

天気がよかったら外にテーブル出しちゃっていいし、ここも使っていいよと契約以外のところまで勧めてくださる。

イベントの内容は子供たちでも楽しめる感じだから、図書館に行ってポスター置いてもらったらきっとお子さん連れがイベントを知って来てくれるよ!ってアドバイスしてくれたり。
図書館へ行けばもちろん快く承諾してくれました。

頭で分かってても、ここのところ思考回路は普通に回らない。
体は動きたいのに、頭がぼっとしてる事も多い。

昨日は冷蔵庫に鉛筆が入ってたり、、、><どきっ
何かを持っていこうと2階に上がったのに、持っていく何かを1階に忘れてたり。。。

でも土曜日まであと数日。
たくさんのお友達の力ですごい勢いで進行中です。

主人がサッカーをみようとテレビをつけたら・・・
d0104926_6281637.jpg

みんなで応援しています!


おはようございます!

昨日はいろいろ行動出来た1日でした。

朝は久しぶりに日本人のお友達と会うことになっていました。
もちろん話題は日本の事。
やっぱりこんなときに誰かと会って話すことは心安らぎます。

そこで、近いうちに近くに住む日本人の友達に声かけてみんなで集まるひと時を企画しよう。

と話していたけど、やっぱりそれは私たちはみんなで話していてほっとするけど、日本への何かにつなげたい。

どうする?

と、顔を見合わせる。

そんな風に煮詰まった時こそ行動することが一つの手がかりになって次のステップに進めるはず!

で、、、提案。

今から区役所へ行こう!!

みんな、え??今から?!とビックリ顔。

でも、とにかく今週の土曜日に何かをしたいと決めた私。

場所の確保だ!!

残るコーヒーを飲みほしてみんなで区役所へ歩きだす。

受付のおばさんも私たちの顔と状況をみて本当によく笑顔で対応してくれました。
でも、残念ながら会議中。
電話番号と担当者の名前を聞いて区役所を後にします。

一人で何かをしたいと思っても、何から始めてよいのかわからない。
でも、みんなで得意分野を手分けすればそれはそれはすごいパワーなのです。

帰国子女で英語堪能なYちゃんには区役所の方との場所確保のための連絡交渉を!

きめ細やかな事が得意なM子ちゃんにはチャリティー団体への登録をお願いしました。

私は事前の準備を頼める方や当日のお手伝いできる方への呼びかけ。

朝の10時に始めた事だけど今日の6時には場所確保、そしてチャリティーへの登録も明日にはできる予定。
M子ちゃん、Yちゃんありがとう!

そして私はみんなに電話してます。

一人の友達に電話すると・・・

「日本の文化を紹介するチャリティーイベントを土曜日にするのだけれど、手伝ってもらえる?」

と聞くと、

友達 「もちろん~!あ、、うちの息子剣道できるよ!」

いっちゃん「ナイス!!パフォーマンスできたらいいよね。」

友達「あ、今そこにいるから聞いてみるよ!!」

友達の声が受話器から聞こえる・・・

ねえ、剣道をみんなの前でやってくれる??
ね??やるよね??

息子さんの、恥ずかしいよぉ~~と言う声。

でも友達は、やるよね??と優しくしつこく迫る。(苦笑)

もちろん子供たちもみんな日本が大好き!快くOKしてくれました。

そして他のお友達には寄付してくれた方にお渡しできるような折り紙もお願いしてます。
鶴もきれいで折り紙らしい!
でも、小さな子供さんたちがほしいな~~と近くまで見に来てくれるようなかわいい折り紙も希望!!と無理を言ういっちゃん。

友達は、「え、、鶴しか折れないよ~」と言うけど本もあるし、ネットもあるし!!「みんなの心をわしづかみにするような折り紙よろしく~」としつこくお願いして受話器を置く。
たくさんの折り紙の中から好きな折り紙選べたら楽しそう^^

あさって土曜日に近くの町の中心でチャリティーイベントします!
あと数日しかないけど大丈夫!!みんなのアイデアが多すぎて困るぐらいです。
お友達のあまりの素早い行動に感謝!
私ははっきり言って行動が一番遅いぐらいです^^;

そして自分でできることはお料理!!
28日にはお魚屋さんのご厚意でMちゃんとお寿司のデモンストレーションもします。

そして娘の学校の校長先生は実は日本に住んで学校で先生をしていた経験があるので日本大好き。日本語だって実は出来ちゃうのです。そんな校長先生は修学旅行中。じつはみんちゃんも行ってます。
金曜日に帰ってくるので、バスから降りてきた瞬間!!にっこり笑って学校規模で何かしてもらえるようにお願いするつもりです^^

できることいっぱいある!!そんな1日を過ごしていたら涙の数が減りました。

で、、気がついたら今日のお料理レシピ考えてなかった・・・ごめんなさい。

そしてみんながほっこりできるお写真もないよ・・・と思いながらスターのお散歩へ出かけました。

カメラは持っていこう!

だけどいつものお散歩コースは前に紹介したし。今日のお天気は曇りだからきれいな写真って難しいよ・・・

ほっこりできるだれか!!寄っておいで~~!!

と思ったら、、本当に来てくれました。

僕たちじゃだめ??
d0104926_6115885.jpg


はい!写真撮れたみたいだから退参!!
d0104926_6132538.jpg

一瞬の出来事だったのですが、気合でシャッター押しました。
ありがとう~^^カルガモカップル。

昨日はたくさんのコメントありがとうございました!
みなさんの一言一言本当に嬉しくて逆にこちらが励まされてました。

そして海外在住の皆さんからもできることから頑張っているよという声も聞けて、大好きな日本を思う気持ちはみんな一緒!と嬉しくなりました。

そして実際に大変な生活をしている方が海外の皆さんにありがとうとお伝えくださいというコメントも頂いたり、して、大変な中でも感謝の気持ちをもって過ごされている姿にまた元気をもらいました。

昨日コメント下さった☆ マロウブルーちゃんは3月20日八女でのイベント「にじいろDrop'sマーケット」で出店されるそうです。こちらのイベントでも義援金を呼びかけたり、千羽鶴を募るブースを設けたり、皆さんができることを形にしてらっしやって私も頑張ろう!と思えました!当日はたくさんの方が来てくださるといいですね^^頑張ってください。

そして私たちは British Red Cross という団体の方に登録をして募金活動をさせていただきます。
M子ちゃんが担当してくれましたが、係の方がすごく親切に対応していただきスムーズに段取りができたそうです。
イギリス在住の方でなにかしたいと思っている方の参考になればと思いこちらにリンク載せておきますね。
British Red Cross ←詳細です。

もちろんすでにイギリス在住の日本人の皆さんのたくさんの動きがでています。
みんなで頑張りましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本の元気な未来の姿を願って募金ができます!!

もちろんこちら以外でもたくさんありますがいくつかリンクしておきます。

日本赤十字社

British Red Cross←ポンドで寄付ができるそうです。

International Federation of Red Cross←アメリカドル、またはスイスフラン、ユーロでの寄付ができるそうです。

Give One

by elliottyy | 2011-03-17 07:33 | つぶやき


こんな早い復帰に驚かせてしまいごめんなさい。

今日はたくさんの優しさに触れてやっぱり話したい!って思えた事がありました。

昨日は息子の学校で地理の時間に先生が日本の地震の事をお話されて最後に、「みんなにもできることはあるんだよ。」といって募金の話もしてくださったそうです。

そして今朝は家の前のおじさんが今度の週末、町のスーパーの前で募金運動をすることになったよ!と笑顔で報告しに来てくれました。
ロンドンではないごく普通の町の普通のスーパーの前です。
その話を聞いただけで本当に嬉しくて涙腺が緩んでしまったけど、その日には笑顔で募金してくれる方にありがとうと言えるぐらいしっかりした自分になっていたいとおもいました。

国籍関係なく行動してくれているみなさんをを身近に感じて、私もめそめそしている場合じゃない!
時には涙も出るけれど、それでもいいから何かしたい!そんな気持ちになってたら、、、

ピンポーン。

あ、、小包。
しかも日本から!
そういえば少し前に送ったからとメッセージをもらってた。
地震ですっかりそんなことは忘れていた。
どこであの日を迎えたかは分からないけど海を越えて無事にイギリスにやってきた。
無意識に抱きしめる。
少しでも今の日本に近い気がしたから。
中に入っていたのは・・・
d0104926_235698.jpg

かわいいワンちゃんダッキー君とパパさんの楽しい日常が綴られた本。
地震が起きてしまった日、ダッキー君とパパさんのことも心配で心配で仕方なかった。
と言っても直接お話したことはないのですが、お友達が伝書鳩のようにいつもお互いのメッセージを運んでくれるからそれで十分。
そしてそんな関係も心地良かったり。

d0104926_2381450.jpg

この東北の文字をしっかり見ながらパージをぺらぺらとめくります。
d0104926_2310174.jpg

みんなを楽しませるのが僕の喜び!この言葉が胸に響きます。
ダッキー君とパパさんは無事と聞いています。
大変な生活の中でもダッキー君はきっとまわりのみなさんの心を温かくしてあげている。そんな事を思うと、元気が少し湧いてきました。

地震の前に送ってくれた本、それが時間を隔ててイギリスに届いた。送る前と送った後ではこんなにも違うのかと思うとまた悲しくなってしまうけど、ブログをお休みしようと決めた翌日に届いたこの本は私に何かを語りかけてくれています。

友達からの手紙。
d0104926_23311048.jpg


こんな時に更新して・・・と思われる方もいらっしゃると思います。

でも、ツイッターでのツイートやブログへのコメント、メール、電話でたくさんの方が楽しみに待っててくれている事を知ってやっぱり更新しよう!!と思いました。

イギリスに住んでいる日本人のお友達は学校に直接掛け合って、募金箱の設置をお願いに行ったり、自分のできることを精いっぱい頑張っています。

私もそんな姿を見て自分にできることがいっぱいあるから、悲しんでばかりじゃなくいつもの私のように考えたらすぐ行動!これを忘れず頑張ります!

by elliottyy | 2011-03-16 05:15 | つぶやき
今日の日本は計画節電のために交通にもかなり混乱した大変な1日だと聞いています。
PCだってやっぱり電気、、なんて思うと更新していることすらも心苦しくなります。

まだ今回の地震でご家族の見つかっていないこちらに住む身近なお友達が、ブログは出来れば更新してほしいと言われて、私も今まで更新してきました。

でも、本当はブログを書く元気も気力もないのです。

鍵コメには本当に身近なご親戚の安否を心配して夜も眠れない方、それでも何かをしたいと前向きに頑張ってらっしゃる方からのメッセージを何人もの方から頂いています。
みなさん何度も悲しい涙を流したのだろうと思うと本当に辛すぎる現実に心のやり場を失います。

私のポリシーは悲しい事は絶対に書かない。そう誓って始めたブログです。
それなのにこんな出来事が起こってしまった事でここにたくさんのかなしい言葉が並ぶ事は残念です。

被災者の方は24時間常に現実の中で心身共に休む間もなく大変な時間を過ごされていることをテレビで見たり、新聞で見ると涙が止まりません。

亡くなられた皆様のご冥福を心からお祈り申し上げます。
日本に住んでらっしゃる皆さんの毎日の生活が安定される事祈っています。

私が遠くにいてできることは日本の元気な未来の姿を願って寄付させてもらうこと。
そしてこちらでご紹介することはできるのかなと思いました。

日本赤十字社

British Red Cross←ポンドで寄付ができるそうです。

International Federation of Red Cross←アメリカドル、またはスイスフラン、ユーロでの寄付ができるそうです。

Give One

気持ちに余裕がない日々の中ですが今日はきれいなもの1つだけ見つけました。
d0104926_095685.jpg

いつも走ってばかりの私ですが今はゆっくり心安らげるものを一つずつ見つけていけたらそれでいいと思えます。

節電しながらの生活も大変だと思いますが元気をだして頑張ってください。
また節電生活が混乱なく安定した頃に戻ってきます。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

いっちゃん

by elliottyy | 2011-03-15 01:14
d0104926_143727.jpg

風味の良い炒り卵です^^

出来るだけシンプルな調味料と作り方。
ガスは使える方もいらっしゃると聞いたので短時間で作れる副菜です。

材料 2人分

サラダ油 大さじ1


卵 2個←溶いておく。
すりごま 大さじ2
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1弱←お好みで調節してください。

作り方
1、フライパンにサラダ油を煙が出るぐらいまで熱く熱し、良く混ぜ合わせておいたAを勢いよく流し込み、菜箸で大きくふわっと混ぜて火を止め、余熱で卵をふんわり仕上げる。

◎ポイント◎
もしあればネギなどの小口切りを加えると風味がアップします。

もし、、、卵がなかったら・・・

たたき人参のぽりぽりサラダ
d0104926_155150.jpg

こちらは火を使わない人参レシピです。
甘いニンジンと味噌の美味しいコラボです。
いつもの人参が新鮮に食べられます。

材料 2人分

にんじん 1本 (150g)

白ごま 適量←オプショナル


みそ 小さじ1/2強
サラダ油 大さじ1
酢 大さじ1
砂糖 小さじ1

作り方

1、人参は皮をむいて1/2に切り、それを縦4等分にして、食品用のビニール袋に入れて上からめん棒でたたく。(力を入れすぎると袋が破れるので気をつけて。)

2、1を器に盛りつけ、混ぜ合わせたAを上からかけて白ゴマを振る。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日と今日は一生懸命集中できるガーデニングを子供たちと義理父としました。
d0104926_112409.jpg

ガーデニングのことは本当に初心者です。
でも義理父にいろいろなことを教わりながらひとつずつ大事に植えていきました。

今まではガーデニングには興味がわかなかった私ですが、今は何かを大事に育てたい。
毎日ちゃんと見守って花を咲かせよう。

その後はみんなでガーデンセンターへ。
肥料やそのほか必要なものを買い足しに行きました。
d0104926_1154237.jpg


日本の皆さんの体はもちろん精神的に大変な時だと思います。
いつも日本に想いを寄せて応援してます。

d0104926_2385942.jpg


おうちにありそうな食材の玉ねぎを使って火を使わないでぱぱっと作れるシンプルな和えものです。

混ぜるだけです!
ご飯の上にかけても美味しい☆そしてこのまま食べても美味しです♪

材料 2人分

玉ねぎ 小2個 (150g)

麺つゆ 3倍濃縮 大さじ1
すりごま 大さじ1
ごま油 大さじ1
のり 1枚
鰹節 小1袋 3g

作り方
1、玉ねぎを半分に切り、繊維に逆らってできるだけ薄くスライスして、塩(分量外)で揉んで冷水につけて辛みを取り、ギュッと絞っておく。

2、ボウルの中に1、とそのほかの材料を混ぜ合わせて皿に盛り付け完成。

d0104926_2392481.jpg

☆ポイント☆
玉ねぎの辛みはしっかりとりましょう。

続きはこちラからです。←ここ
by elliottyy | 2011-03-12 21:44 | 野菜
日本の皆さん、とっても不安な夜を過ごされた事と思います。

昨日の朝こちらのニュースで見て、あまりの信じられない映像に言葉を失いました。

その場にいないから分からない事が多すぎて・・・
そして何も出来ない事がもどかしいです・・・

まだまだ余震もあり、おびえながら夜明けをまっている方がいると思うと正直何も手に付きません。

今日もいつもとほとんど変わらずたくさんの方がこちらに見に来てくれているのにレシピをアップする気持ちになれず、ごめんなさい。

ちょっとでもみなさんがほっこりできたらいいな。と、思って大好きな写真を探しました。

飼い手のまだ決まっていなかった3匹の中から一番小さな子を選びました。
d0104926_550216.jpg

大好きな写真^^スターを最初に抱っこした時。
d0104926_5485852.jpg

スターは10人きょうだいです。
d0104926_5531238.jpg

ブリーダーさんの希望で近くに住んでいる人に飼ってほしいと言うことでたまにきょうだいを見かけたりします。
一番小さな子を選んだのに…一番大きな子になりました^^
d0104926_5542826.jpg


今日はマミーの心配そうな顔を見てスターが大丈夫??って顔を見上げていました。
思わず抱きしめたら温かい・・・
このぬくもりがみんなに届きますように。

頑張って!!

亡くなられた皆様のご冥福を心からお祈り申し上げます

by elliottyy | 2011-03-12 06:01 | つぶやき
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム