Woman.excite
ブログトップ | ログイン

<   2007年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いよいよ明日から一時帰国。

今回は私一人!!
子供達と主人はお留守番です。

うれしい気持ちと寂しい気持ちが一緒になってとっても複雑、、。

でも1週間だけだから思いっきり楽しんで来たいと思います。

今日は日本へ発つ前日なのにペルー人のお友達のお宅にランチへお呼ばれ。
総勢9人。昼間からペルー音楽をBGMに昼間からまたまたワインをいただいてしまった~。(苦笑)

前菜にペルー料理の定番、セビーチェ。
d0104926_128235.jpg

魚介類をふんだんに使ったお料理。(いろいろセビーチェでも種類はあるらしいですが、、、)
味付けはライムと塩、胡椒。シンプル イズ ベスト!!の王道を行くお料理です。
(このレシピちゃんと教わってきたのでまた帰国後自分で作ってみようお思います。)
付け合せはレタス、コーン、サツマイモ。なんとなく馴染みのある素材でほっとする~。(笑)


そしてメインはラムのオレンジソース。
でもね、、
ここで問題が。

私はラムがとっても苦手。
でもこうしてお呼ばれの時はなんとしても食べるのがエチケットでしょ。(苦笑)

d0104926_13216.jpg


でもね、でもね、すご~~~~くおいしかったの。
オレンジのさわやかな風味がラムの臭みをさっぱりカット!
今日生まれて初めて出されたラムを完食!
うれしいな~。
苦手な素材でもこうして調理方法ひとつでかなり違うんだ~って実感しました。

デザートはフレッシュマンゴーとアイスクリーム。
d0104926_1352319.jpg


最後はこのお料理を作ってくれたお友達のお姉さまがペルー料理について熱く語ってくれました。
d0104926_1362591.jpg


さて今日も満腹。

明日は日本でまた満腹滞在予定。(笑)

いってきま~す!
d0104926_18954100.jpg


イギリスではローストしたお肉をサンデーランチ(日曜日のお昼の晩餐)にいただきます。
オーブンに入れてしまえばとっても簡単!
今回はローストビーフには欠かせないヨークシャープディングとグレイビーソースもご紹介します。余ったローストビーフは次の日にサンドイッチとして食べたり、牛を薄く切ってポン酢とねぎでたたき風にして最後まで美味しくいただけます。

材料   4人分
牛肉かたまり(ロースやリブアイ) 
ラード 大さじ5

(グレイビーソース)
野菜の茹で汁 1 3/4
シェリー酒 大さじ2 (赤ワインでも代用可)
塩、胡椒。コーンスターチまたは片栗粉の水溶き

(ホースラディッシュソース)
ホースラディッシュ 50g (ビン詰めでもよい)
レモン汁 小さじ1
マヨネーズ大さじ2

(ヨークシャープディング)
薄力粉 120g


卵1個
牛乳280cc
容器に塗りつけるラード少々

(付け合せ)

じゃがいも
いんげん
にんじん
パースニップ(イギリスでは定番ですが日本では見かけなかったな。。。)

作り方
1、オーブン200度にセット。

2、お肉をタコ糸でしばる

3、肉を焼き皿にのせてラードを皿とお肉に塗りつける。


4、200度で30分焼き、190度で1時間、合計1時間30分焼きます。
d0104926_18201611.jpg



5、その間に野菜を切る。
d0104926_1818915.jpg


6、にんじん、いんげんを塩茹でする。



7、ジャガイモはお肉を焼いているときに一緒にロースト。ヘルシーなオリーブオイルをかけて。
d0104926_18253315.jpg


8、パースニップはメイプルシロップをかけて甘くロースト。(この日は自宅で切れていたのでは蜂蜜で代用。)
d0104926_1827154.jpg


9、ヨークシャープデリングを作る。 ラードを容器に塗りつける

10、振るった粉類をボウルにもう1回類中央をくぼませ卵を加える。

11、スプーンで混ぜ合わせ牛乳の半分を入れて混ぜる。

12、残りの牛乳を加えてて空気を混ぜ込む感じで混ぜ合わせる。

13、型に流し込み200度のオーブンで30分焼く。
d0104926_1855312.jpg


14ホースラディッシュソースは全てをボールに入れて混ぜ合わせる。(ホースラディッシュは摩り下ろす。)
(イギリスでは市販品がかなり美味しいので今回は買ってしまいました。笑)
d0104926_18333278.jpg


15、肉の入っていたオーブン皿の中に野菜の茹で汁、シェリー酒 (赤ワインでも代用可)
塩、胡椒を入れて焦げ付いた焼き汁をこそげ取るように5分煮詰めて最後にコーンスターチか片栗粉でとろみをつける。
d0104926_18382246.jpg


16、焼きあがった肉を薄く切ってそれぞれをさらに持って上にグレイビーソースをかけて出来上がり!
d0104926_18441798.jpg

d0104926_019335.jpg


イギリスでは生食用のお魚は日本食材のお店以外とっても手に入りにくいのです。
そんな中イギリスのどこのスーパーでも手軽に買えるサバの燻製発見!!
日本では売ってるのでしょうか?!
これをただ混ぜるだけでナンちゃってちらしずし。(笑)
今回はあまりに簡単なので美味しい白米を炊くことに専念したいと思います。

材料
お米 3合
ちらしずしの素(今回はとことん手抜きです。笑)
サバの燻製 1パック

すりゴマ
ねぎの千切り(飾り用と混ぜ込む分を分けて)
刻みのり
青ジソの千切りがあればもっと美味しくなりそうです。

作り方
1、お米を研いでご飯を乾かして炊く。
d0104926_0281173.jpg

こうしてざるに10分~15分ほど乾かすだけで驚くほど美味しくご飯が炊けます。
d0104926_0302245.jpg


2、ちらし寿司の素をご飯に混ぜる。


3、ねぎを加える。
d0104926_0352962.jpg


4、サバの燻製を斜めに切って混ぜる。
d0104926_0363468.jpg

d0104926_037242.jpg


5、お皿に盛り付けて、海苔、ゴマ(多めに)、ねぎを上に飾る。(あれば青ジソも。)
d0104926_0385635.jpg


はい!出来上がり!
by elliottyy | 2007-03-14 00:41 |
昨日は本当に春らしいさわやかな日曜日になりました。
d0104926_19494586.jpg


土曜日は娘の誕生日で大忙しだったので日曜日は家族でリラックス。

お昼は軽くパスタを食べて散歩に出かけました。

気持ちいい陽気にみんな笑顔になります。
d0104926_19522388.jpg


うちの可愛いワンコ、スターもこんな広い高原を走り回り大喜び!!
d0104926_19532521.jpg



途中はこんなフレンドリーな馬の親子に出会いました。すごくなつっこい子犬みたいな子馬ちゃん。(笑)
d0104926_19545962.jpg


ここまではよかったけれど、、、いきなり足場が悪くなって。。><
d0104926_1956635.jpg


そういえば先週は雨続きだったっけ。。。(汗)

で結果、、、
d0104926_19564646.jpg


ああ~~~~><
でもお天気もいいのですぐ洗った乾くかな?!なんてちょっと気持ちにも余裕があります。

そして最後にはこんな味のある古い橋を渡って無事終了!!
d0104926_19585117.jpg


家に帰ってから家族全員順番でお風呂タイム。。
だってあまりにどろどろで、、、(苦笑)

おまけにスター君もお風呂入りました。
d0104926_19595651.jpg


そのあと主人はラグビーを見て、ミンちゃんは自分のお部屋で工作、息子は宿題をしている間
私はローストビーフを作りました。

日曜日ってイギリスでは昔かtら大事な家族の日。サンデーローストを食べる習慣があります。

家族だけでもちょっとおしゃれな食卓に。。
って言ってもシルバーのテーブルマットとお花があれば3分で出来上がります。(笑)


d0104926_2272072.jpg


そしてこの日はワイン夫婦で2本も空けてしまいました><  酒豪な夫婦です。(笑)

家族で思いっきり食べ思いっきり飲んだ晩餐。
d0104926_2053281.jpg

ああ~やめられません。(笑)
by elliottyy | 2007-03-12 20:09
娘の誕生日は女の子の日3月3日。
先週はちょっと忙しかったので一足遅いお誕生日パーティーをしました。

2週間前に招待状を送りました。
d0104926_6143286.jpg


昨日の夜はビスケットを焼きました。
d0104926_6162816.jpg

いろいろな形のビスケット。ちょうどいい具合に焼けました。(笑)
キッチンにいい匂いが立ち込ました。

そして可愛くテーブルセッティング。
d0104926_6193638.jpg

d0104926_6423736.jpg


パーティーバッグといわれるお返しのプレゼントをラッピング。
d0104926_622143.jpg

d0104926_6242090.jpg


そして当日。。。

まずは娘(ミンちゃん)のコーディネート。
お洋服はヒョウ柄のワンピース。
髪型もちょっとゴージャスに。。(マミー作)
d0104926_6264077.jpg


その後は可愛い形のサンドイッチを作ったり。。。
d0104926_6302569.jpg

d0104926_639455.jpg


この日のテーマはメイク&ヘア!
メイクしたりヘアーをスタイリング。
女の子ならではガーリーなパーティーになりました。
d0104926_629669.jpg



最後はお誕生日会の定番ハッピバースデイソングをみんなで大合唱。
d0104926_6322575.jpg


いつもはどこかを借り切ってパーティーをしていますが自宅で手作りパーティーもいいな~なんて思いました。

来年はもっと趣向を凝らしてがんばるぞ!!(笑)
今朝起きたら子供がいきなり

『マミー!ホットケーキ作りたーい』

私:『え??朝から??冗談でしょ~。笑』

子供達:『本気だよ!!』

とエプロンをすでにつけて準備OK!

私:『学校なのに~><。。。。。。。』

でも子供のやる気を損ねては!!
な~んて今朝はちょっと心に余裕があったみたい。(笑)

で、仕上がった作品!!
d0104926_19373962.jpg


栄養あるのでしょうか。。。
私は朝食は和食等。
甘い物を朝っぱらから!!って思うのですが。

まあ、たまにはこんな朝食もいっか~。(笑)
d0104926_3132494.jpg


お魚をボリュームたっぷりで食べたいときにピッタリ。七味が聞いていて食欲アップです。


材料 4人分

カレイ、ひらめなどのお魚 8切れ
しそのふりかけ(なくても大丈夫)
ダシ醤油 大さじ3
お酢    大さじ1
(ダシ醤油とお酢の割合は3:1)
七味唐辛子(お好みで)
片栗粉
揚げ油
ねぎ

下味
しょうゆ 大さじ2
お酒   大さじ2

作り方

1、魚を適当な大きさに切って下味をつける。(10分置く)


2、しそ系のふりかけをまぶす。(なくても大丈夫です。)
d0104926_3213634.jpg


3、片栗粉をまぶす。
d0104926_3222947.jpg


4、仕上げにかけるソースを混ぜてその中に刻んだねぎを入れる。

(写真は一味唐辛子のビンですが中身は七味です。笑)

5、油でからっと揚げる。
d0104926_3252819.jpg


6、揚げたてのお魚に誰をじゅっとかければ出来上がり!

ポイントは魚の皮があったほうがからっと揚がります。
イギリスでは骨をとってフィレットになって売っているのでこのレシピは簡単にできます。
日本では骨なしって売ってるのかな?

とにかくご飯進みます!!(笑)
by elliottyy | 2007-03-08 03:29 |
昨日はロンドンへまたまたビジネスパートナーのMちゃんとお出かけ。彼女とはイギリスに来て知り合ったのだけど本当に今では姉妹のような関係です。

この日の遊び代はすべて自分達のビジネス口座のお金から。
そう思うと誰にも遠慮せず思いっきり楽しめます。(笑)

当初の予定は美術館ーランチーショッピング。
でも地下鉄でおしゃべりしている間に乗り過ごしてしまいました。(苦笑)
そして引き返さず急遽予定を変更。

ショッピングーランチーショッピング。(汗)
美術館はどこ行ったの~~~。(叫)

目指すはロンドンの大手デパート、セルフリッジ。
天気もよかったので途中で電車を降りて一駅歩いてそこへ向かいました。

可愛いお花屋さんもあったりして。。。
d0104926_23234579.jpg


そして到着!!

デパートってどこも同じ匂いしませんか?
ここも入ると化粧品のにおいが~~~。

12時になったのでおなかもぐうぐう。限界です。

今回のレストランは行き当たりばったり。
でも人の入りもよさそうだったしって単純な理由で決定!!(笑)

トルコ料理のお店。
このパンがカリカリで美味。
一緒にディップして食べるこのマメのペーストHumosもフレッシュでとっても美味しかった。
d0104926_23282152.jpg


前菜に私はスパイシーソーセージ。
d0104926_23291731.jpg


Mちゃんは前菜の盛り合わせ。
d0104926_2330749.jpg


メインは私がチキン。
これがなんだか白米と野菜炒めとチキンのグリルっていう組み合わせでなんとなく日本食ぽい。
d0104926_23312497.jpg


Mちゃんはラムの煮込みとクスクス。お肉はとろとろになっていてナイフも使わなくっても大丈夫なぐらい。
d0104926_23323864.jpg


とってもこじゃれた感じのサービスもよいお店でした。
d0104926_23353784.jpg


そして午後もショッピングラストスパート!!

子供達へのお土産はこんなかわいいマシュマロ。
クマちゃんと豚君らしいです。(笑)
d0104926_23343928.jpg
d0104926_2335861.jpg

by elliottyy | 2007-03-06 23:39 | 食べ歩き
昨日はビジネスパートナーMちゃんのお宅で手巻き寿司パーティー。
仕事がらみでお世話になっているアメリカ人の家族も加わってにぎやかに~。

このアメリカ人の奥さんが前世日本人だったと豪語する大の和食ファン。

私たちが主宰するお料理教室にも来てくださったことがありそのときのちょっと上級者向けの餃子を作りました。

『この前は夜の9時にどうしても餃子が食べたくなってタネを冷蔵庫に保存していたのでそれを解凍して作って食べちゃったわよ~』とか、この前出張でオランダへ行ったときも3回も寿司バーへ行ったのよ!』などなど、前世日本人説を納得させるお言葉いっぱい。(笑)

日本人でも夜の9時から餃子作る人もいなければ食べる人もいませんよね。。。あはは。

さてこの日のメニューはMちゃんが定番鳥のから揚げとわかめの味噌汁担当。
d0104926_616407.jpg


私がクレソンとなすの青ジソドレッシングサラダ。
d0104926_6175418.jpg


そして主役はもちろん手巻き寿司!
d0104926_620510.jpg


おなかいっぱい。(最近食べてばっかりだな。。。苦笑)

おなかいっぱいで眠い中、ミーティング。
あ、、ワインも飲んじゃって眠さ倍増。

おなか一杯でもう今晩は何もいらないと誓ったはずなのに夜に小腹がすいてしまい。。。。

d0104926_6223996.jpg


はい。。。牛丼食べちゃいました><

ああ~満足満足!!
昨日はお友達におうちにお呼ばれ。
ひな祭りと言うことで女4人集まりました。

呼んでくださった千秋さんは万田久子さん似のしっとり美しいマダム。
彼女とは今の町に住み始めて初めてお友達になった方です。
彼女のお住まいは高台にあってそこから眺める景色は最高。
お金では買えない贅沢とでもいいましょうか。。。(おしゃべりに夢中で写真とり忘れ、、、苦笑)
ぜひお見せしたかった~。

さて最初は彼女、手作りのケーキと一緒にコーヒーを頂きすっかりリラックス。
お菓子作りの苦手な私。いつも買ってばかりなのでこうした手作りの素朴なケーキのおいしさに、がんばって作ろうかな。。とちょっと刺激をくれました。

そしていよいよランチ。
おお~~~!!
部屋代えて案内されるとそこはあの雑誌の家庭画報の世界~。うっとり。

d0104926_23193954.jpg


ちょっとした、小物使いでおしゃれな和風セッティング。
私はこの花瓶の備前焼に一目ぼれ~。
彼女の家の中の小物一つ一つにこだわりが感じられます。

旦那様がベジタリアンということでこの日もとってもヘルシーなメニュー。

d0104926_23234268.jpg


ちらし寿司、いんげんの胡麻和え、にんじんとツナの和え物、お吸い物。
素材を生かしたとってもシンプルですが体が喜ぶおいしいお料理でした。

またまた楽しいひと時。
お呼ばれ続きで幸せです。(笑)
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム