Woman.excite
ブログトップ | ログイン

超簡単♪豆もやしとツナの醤油麴和え♪

d0104926_134371.jpg


今日もまたまた超スピードクッキングです!
アジアンスーパーで久しぶりに豆もやしと再会!
おお~~~懐かしい!
元気??と話しかけてしまう私。(笑)
もう一度手に取ったら連れて帰るしかありません♪

もやしはあっさり美味しいのでどんな調味料にも合いやすい。
今日はコクのあるもやし料理にしたい!
そんなときにツナのオイル漬けは程よくオイルが絡んであっさりしすぎないで他の食材と絡みやすいので加えました!
そして、お友達の手作りのしょうゆ麴を頂いたのでこれを美味しく絡めます。
しょうゆ麴は少しとろみがついているので食材にも馴染みやすい。
普通のおしょうゆは液体が下のほうに溜まってしまうので私は和え物のときはしょうゆ麴を使うのが好きです。

そして、和え物の時のお約束は、食材それぞれの水分はしっかり無くして置くことも大事なポイントです。
水っぽい仕上がりだと味も薄くなります。

もやしの茹で時間さえなければ3分で出来ちゃいます!
もやしの茹で時間を入れると9分ぐらい?!←微妙。笑

豆もやしは低カロリーでダイエットに最適なんて言われているのでぜひぜひもりもり食べて美味しく満腹感を味わってくださいね☆
応援お願いします!いつもありがとう~☆

レシピブログに参加中♪






材料 4人分

豆もやし 200g(普通のもやしでも代用可)
ツナオイル缶 小1缶 (80g)
あさつき又は万能ねぎ小口切り 30g
しょうゆ麴 大さじ1と1/2(好みで調節可)

作り方
1、ボウルにさっとゆでて水気を切った豆もやし、ツナ(オイルも一緒に加える)、あさつき又は万能ねぎの小口切り、しょうゆ麴を加えてよく混ぜる。

2.器に盛り付け、たっぷりの粗挽き黒胡椒(分量外)を振る。

粗挽き黒胡椒にこだわります!(笑)
いろいろと他の味にポイントになりそうなスパイスを試しましたが、この粗挽き黒胡椒がすごく大人の味をかもし出しておしゃれ度もアップ!
なんとも言えずいい感じ♪
どうぞ召し上がれ~☆
d0104926_1342554.jpg


【印刷用】豆もやしとツナの醤油麴和え♪←こちらからレシピ印刷できます☆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^
レシピブログ連載【動画でレッスン♪エリオットゆかりのおもてなし教室】更新しました。

今日の材料はジャガイモと片栗粉とねぎがあれば簡単に出来ちゃいます!
ええええ!!!それなら冷蔵庫にある~~~!と言う声が100人は聞こえました♪

もちもち食感が病みつき!
ビールのお供に、お子様のおやつに!とっても経済的で簡単!良いことずくめの1品です☆

ぜひぜひお試しください☆
【動画でレッスン♪】じゃがいもとねぎのモチモチ焼き♪←こちらからレシピと動画がご覧いただけます♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ドリーミアクラブ連載【エリオットゆかりのイギリス流 心豊かな毎日】更新しました♪

イギリス流 おもてなし♪ 【1、テーブルコーディネート編】←ここからご覧いただけます。
d0104926_4561494.jpg


イギリス流 おもてなし♪ 【2、お料理編】←ここからご覧いただけます。
d0104926_4562893.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
英国大使館がお届けしているイギリスの食文化を体験していただくキャンペーンA Taste of Britain
私も、イギリスから美味しいもの情報を発信させていただいています!

今回ご紹介させていただいたのがこのゴールデンシロップです。
日本でも最近は通販などでボトル入りのゴールデンシロップは手に入るようになったようですが、イギリスではかわいいグリーンとゴールドの缶入りもあるんです♪
d0104926_1331787.jpg

テイト&ライル ゴールデンシロップ オリジナル
キッチンに置いておくだけでインテリアの一部になるので毎回買うときは缶と決めています♪
でも、ボトルも中身が出やすくてなかなか重宝でもあります。(笑)

このボトルの「横たわるライオンに群がるミツバチの絵」は旧約聖書の引用からこのマークが作られたそうです。立派に立ってがぉ~~~~と吼えているライオンがパッケージになっているのは普通だと思ったことがこれはかなりインパクト大!!!最初見たときはびっくりで↓!(笑)

お味はとってもコクがあって何処か懐かしい味。
例えるならちょっとべっこう飴に似ているかな。
朝食のポリッジ(オートミール)やパンケーキにかけたり焼き菓子に一緒に加えたり。癖がなくやさしい自然の甘さが特徴です。
私はこの素朴な甘みとうまみを利用して、日本の煮物を作るときの隠し味にも使ったりします。

そんな大好きなゴールデンシロップで今日は余っていたバゲットを使ってラスクを作りました☆
スライスしたバゲットの上にゴールデンシロップをスプーンで乗せます。
d0104926_1401656.jpg


こんなにつやつや☆
d0104926_1404867.jpg


こちらを、150度に余熱しておいたオーブンに入れて約40分~45分様子を見ながら焼いて取り出し冷ますとかりかり美味しいゴールデンシロップのラスクが完成です!
d0104926_1434517.jpg

ただし!!!!!!!
ちょっとだけ気をつけていただきたいのが、ゴールデンシロップはパンの上で少し固まる感じなので歯にくっつくことがあります。(笑)←自分で体験済み。(笑)
なので気をつけてくださいね。
でもでも!やさしい甘さとかりっとさくっとした食感は病み付きです!
紅茶によくあって美味しいです!今日のティータイムについつい食べ過ぎて今日は3枚も食べてしまいました^^;

美味しいイギリスをもっと知りたい方はぜひぜひこちらご覧くださいね☆
フェイスブック登録している方のみご覧になれます。
フェイスブック A Taste of Britain

そして、こちら公式サイトです。どなたでもご覧いただけます。
A Taste of Britain

お帰りによかったら応援お願いします!ありがとうございます♪


レシピブログに参加中♪

【連載&その他】
ドリーミアクラブ連載【エリオットゆかりのイギリス流心豊かな毎日】←イギリス情報満載♡
タベラッテ【エリオットゆかりの簡単おしゃれごはん】←おしゃれごはん大集合
動画でレッスン♪【エリオットゆかりのおもてなし教室♪】←たくさんのレシピがお待ちしてます♪
フェイスブック
ツイッター

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム