Woman.excite
ブログトップ | ログイン

本日発売♪【ホントはおいしいイギリス料理】

d0104926_1382182.jpg

いよいよ本日【ホントはおいしいイギリス料理】が発売です!
思えばレシピブログの連載エリオットゆかりのおうちで作るホントは美味しいイギリス料理の連載が始まったのが2010年4月でした。
d0104926_1405846.jpg


ふとしたきっかけでこちらの連載が始まったのですが、タイトル案をレシピブログ編集部の方が提案してくれました。(笑)
その中の一つ【ホントはおいしい!】を発見!!
なぬ~~~~~~??!!と衝撃的に驚き(笑)こんなにも短い中に全てを要約しているタイトルはないのではないか!!
っていい意味で感動!!
他のタイトル案は全く覚えていないぐらいこのタイトルを愛してしまいました。

と、、、同時に、、、みんな見てくれるのかなぁ~。ってなんだかちょっと気弱な私。
だってだって!イギリス料理の評判・・・もうこれ以上は私。。。言いません。(笑)

実際に住み始めて、イギリス人のお友達や親せきのおうちで食べさせて頂いたイギリスの家庭料理。
私の個人的な感想ですが噂に聞くものとは少し違う印象。
この国では温かいものは熱々のまま頂きたいという気持ちが強く、お皿もしっかり温めてその上にお料理を盛り付けるぐらいこだわっていたりします。

出来たて熱々を頬張る幸せ・・・
そしてシンプルな味付けのものが多く素材の味をしっかり味わえる。
特に私はこの国の人参やじゃがいもは大地の味がしてそのまま茹でて食べるのが一番美味しいと思うこともあります。

薄味だったり、シンプルな味付けはやはりどこか物足りない印象にもなったりするのかもしれませんが
素材の新鮮さや野菜の茹で加減にこだわったり、パイなら温度に気をつけてサクサクに仕上げたり!
工夫次第で体が喜ぶ素材本来の味を楽しめるお料理なのではないかなと思い始めました。
d0104926_2193584.jpg


そして、本の中にも書かせていただきましたが、食べていてどこか懐かしいコテージパイ。
d0104926_2145033.jpg

コテージパイ
なんでだろう~と思ってたら!ああ!!そっかそっか!!ひき肉と玉ねぎを炒めて味付けをして、上にマッシュポテトを乗せて焼きあげますが、これって食材は肉じゃがそっくり~~!(笑)
そんなことを思い始めたらどんどんイギリス料理に興味が湧いてきました。
d0104926_2151379.jpg

ミニスコッチエッグ(作り方写真付き♪)
気がつくと案外日本のご家庭で食べられているようなものもあるんです♪
d0104926_2155626.jpg

海老のカクテル 【Prawn cocktail 】
とにかく!今回は日本の皆さんがまずはイギリス料理って簡単にできて美味しいね♪って身近に感じてくださることを一番に考えながら進めてきました。
そう!言うならな今回はマイルドバージョン!(笑)
もう少しマニアックなお料理になると茹でた羊の内臓のミンチをハーブや玉ねぎ、オーツなどと一緒に詰めて蒸して作るハギスやJellied eelsなんて言うウナギのゼリー寄せなどちょっとびっくりしてしまうようなお料理もあります。
担当編集者のTさんから私らしくアレンジも入れつつとにかく美味しいにこだわりましょう!とご提案頂いたのでレシピも厳選して話し合いながら選びました。
中にはイギリス人の方が好きなイギリス料理なんかもご紹介させていただいています。
さて!1位は何だろう。(笑)

すでに連載でご紹介して人気の高かったレシピはもちろん、まだレシピとしてご紹介していない新作レシピも盛りだくさんです。
そしてコラムにはイギリスのお肉やお魚、珍しい野菜などの食材の事や市場の話、そしてお気に入りキッチングッズなどのご紹介もしています!
まだ寒い時期に市場に行ったことが懐かしい♪
d0104926_211494.jpg

市場の活気は最高ですね♪

ちょっと話は前後しますが、レシピブログの連載も心配をよそに(笑)たくさんの方から作って頂いたりして本当にうれしく毎回の連載も楽しんでいます!
私のブログは日本の皆さんはもちろんですがやはり私と同じ、海外在住だったり、国際結婚や国際恋愛中の方もたくさん見に来てくださっていています。
そんな方々が、海外でも作りやすい!って言って下さったり、ご家族や大好きな方へ作ってみました♪
なんて声をかけて下さることも私のモチベーションを上昇させてくださっていることは間違いありません。(笑)

どこの国のお料理もやはりその国の方にとっては特別なお料理。
そう。私の大好きな和食が世界一だと思っているようにそれは他の皆さんもきっと同じこと。
だから今後の目標は!いろいろな国のお料理を固定観念をなくして!真っ白な気持ちで食べていきたいな!って思います。例えそれが苦手なラムやレバ―であっても^^
そしてイギリスと言う国に住む私にとってやっぱりここは2番目に大切な国。
だからたくさんの方に少しでもイギリス料理を美味しいね!って言って頂けることを心から願ってます!

こちらから購入できます♪ぜひぜひたくさんの方に手にとって見ていただけたらうれしいです!
アマゾン
楽天

今までの大切にしてきた連載を出版と言う形にしていただけたのもブログに来てくださる皆さんを始めとして、いつも温かくサポートしてくださっているレシピブログ編集部の皆さん、そして担当編集者のTさんをはじめとした出版社の皆様のおかげだと思っております。本当にありがとうございました!
d0104926_2133032.jpg


どこに住んでいてもこうしてたくさんの方と国境を越えて交流しながら毎日にドキドキワクワクときめきながら過ごせることに心から感謝してまた明日から楽しいことをたくさん探してがんばります!


                                               エリオット ゆかり


by elliottyy | 2012-06-13 05:05 | 出版/告知
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム